■ どこでもタイムレコーダとは?
・どこでも打刻ができる
・ICカードで打刻しよう
・スマホとICカードリーダーを使って
・ウェブアプリとスマホアプリが連動します
・PCのExcel勤務表に取り込んで集計
・セキュリティについての考え方
 
■ スマホアプリ
・スマホアプリの概要
・アンドロイド・アプリケーション
・IOS・アプリケーション
・打刻の確認
・対象者の登録・確認
・イベントの登録・確認
・設定/その他
 
■ ウェブアプリ
・ウェブアプリの概要
・打刻の確認
・対象者の登録・確認
・イベントの登録・確認
・設定/その他
 
■ Excelファイルへの連携
・これが最終目的
・連携用と打刻データのシート
・Excelマクロ内のデバイスドライバ
 
■ 専用カードリーダー
・タイムレコーダ用デバイス
・BLE通信を採用
・モデル
・フルカラーLEDで状況を表示
・レンタル製品として供給します
 
■ サービスとサポート
・サービス内容と価格
・サポートについて
・資料
・稼働開始予定
・ご利用申込み
 
■ よくある質問と回答
・Q&A
データムアイランドで開発済、または、開発中のシステム/技術を紹介しています。
■ ウェブアプリ
・ ウェブアプリの概要
ウェブアプリはイベントの設定・確認や対象者の登録・確認、イベント毎の打刻状況の確認に使用します。
ウェブアプリには、次の5画面があります。
●ログイン画面
●打刻状況の確認画面
●対象者の登録・確認画面
●イベント設定・確認画面
●設定画面
・ 打刻の確認
スマホからアップロードされた打刻状況の確認はイベント毎に行う事ができます。
カレンダーに打刻するタイプのイベントでは、1ヶ月分がイベントとして処理され、横軸に日付が、縦軸には対象者が表示されます。
このタイプの打刻データは1日に最多4回取得する事ができます。出勤1/退勤1/出勤2/退勤2というように記録されています。
日程を定義するタイプのイベントでは、設定された日程が横軸に、縦軸には参加者が表示されます。
このタイプの打刻データは1日に最多2回取得する事ができます。出勤1/退勤1と記録されます。
設定によってはいずれのデータも打刻時の位置データを添付する事ができますので、不正も防止する事ができます。
スマホでGPSを用いて位置情報を添付する処理を行いますが、GPSを使用するとバッテリーを多く使用しますので、自らイベント場所に行って処理する場合等は「取得しない」オプションとしておく事をお勧めします。
スマホアプリの画面でも同じ情報を確認する事ができます。
・ 対象者の登録・確認
打刻対象者を登録したり変更/確認する事ができます。
登録する場合は、各対象者にユーザーIDを割り振る必要があります。この番号でExcelファイルに打刻データを取込みます。
氏名/よみがなは個人情報保護の観点からシステムではニックネームで入力されているものとして扱います。ただし、同じニックネームは登録できません。
勿論、本名を使う事は問題ありませんが、システムとしてはあくまで「ニックネーム」として扱います。
写真についても同様に個人情報保護の観点から、SNSのアイコンやその他任意のイメージデータを使用する事ができます。
イメージデータは担当者のパソコン上のデータをアップロードする事になります。
同様の機能はスマホアプリにもありますが、スマホアプリではカメラで撮影した写真を使用します。
カード情報はウェブアプリでは登録できません。スマホアプリで登録してください。
複数のスマホで本システムを使用する場合、いずれかのスマホで登録したカード情報をサーバーにアップロードした後、別のスマホアプリにダウンロードする事も可能です。
・ イベントの登録・確認
本システムで扱う事のできるイベントは次の2種類のタイプとなります。
●カレンダーに打刻するタイプ
●日程を定義するタイプ
出退勤等で月次で処理する場合は「カレンダーに打刻するタイプ」を用いてください。いつでも打刻する事ができます。
複数回で構成されるイベントには「日程を定義するタイプ」を用いてください。打刻の前に日程を選択して処理していきます。
ウェブアプリでは、イベント自体を定義するとともに、対象者も定義できます。
ウェブアプリによって定義されたイベントは全てのスマホに取込むことができますので、複数拠点で活動する場合の設定も簡単です。
・ 設定/その他
ウェブアプリは設定画面を持っています。各種の登録情報やデバイス情報等の他、打刻状況を見やすくする為の文字色の指定等が可能です。
以下の情報は、システムを利用するに先だって設定する必要があります。
●ユーザーIDの桁数(一度設定すると変更できません)
●ひとりに対して登録できるカード枚数(1~3枚)
●GPSの使用の可否(標準値として設定;各スマホで変更可能)