■ どこでもタイムレコーダとは?
・どこでも打刻ができる
・ICカードで打刻しよう
・スマホとICカードリーダーを使って
・ウェブアプリとスマホアプリが連動します
・PCのExcel勤務表に取り込んで集計
・セキュリティについての考え方
 
■ スマホアプリ
・スマホアプリの概要
・アンドロイド・アプリケーション
・IOS・アプリケーション
・打刻の確認
・対象者の登録・確認
・イベントの登録・確認
・設定/その他
 
■ ウェブアプリ
・ウェブアプリの概要
・打刻の確認
・対象者の登録・確認
・イベントの登録・確認
・設定/その他
 
■ Excelファイルへの連携
・これが最終目的
・連携用と打刻データのシート
・Excelマクロ内のデバイスドライバ
 
■ 専用カードリーダー
・タイムレコーダ用デバイス
・BLE通信を採用
・モデル
・フルカラーLEDで状況を表示
・レンタル製品として供給します
 
■ サービスとサポート
・サービス内容と価格
・サポートについて
・資料
・稼働開始予定
・ご利用申込み
 
■ よくある質問と回答
・Q&A
データムアイランドで開発済、または、開発中のシステム/技術を紹介しています。
■ 専用カードリーダー
・ タイムレコーダ用デバイス
タイムレコーダ用のICカードリーダーについて考えると、やはり、非接触型のICカードを読めるだけでは物足りないのではないでしょうか?
ICカードリーダーのすぐ横にIOSやアンドロイド端末を置くと、ICカードを読み取ったかどうかは表示できるのですが、 折角BLEで通信するのであれば、スマホは手元に置きたいものです。
その為には、ICカードリーダー自体にカラーLEDや音で状況を表示できる必要があります。
ただし、音に関してはその場の状況もありますので、設定により「音あり」「音なし」を選択できるようになっています。 小さくて持ち運びやすく、少々の衝撃にも耐えるようにシリコン製のカバーがついています(その為、少々重くなっていますが)
充電する事を忘れた場合の事も考えて、充電タイプではなく、乾電池としました。予備の乾電池を必ず持つようにしてください。
現モデルはスマホアプリのI/Oデバイスとして動作しますので、ICカードリーダー自体に単体でICカードを読み込み、データを蓄積する機能はありません。
・ BLE通信を採用
スマホ/デバイスのバッテリーにやさしいBLE(Bluetooth Low Energy)を採用しています。
アンドロイド端末はOSバージョン4.2、IOS端末はOSバージョン5.0以降に対応となります。
通信距離は使用環境に影響を受けますが、室内見通し位置で10m程度で想定しています。
・ モデル
ICカードのタイプとバッテリー種別/容量から6モデルを準備しています。
# 対応ICカード 電源 備考(用途)
1 フェリカのみ 単4電池x3 持運び用
2 単3電池x2 持運び/据置用
3 ACアダプター 据置用
4 フェリカ+マイフェア 単4電池x3 持運び用
5 単3電池x2 持運び/据置用
6 ACアダプター 据置用
・ フルカラーLEDで状況を表示
ICカードリーダー上部にある2つのフルカラーLEDで処理状況を表示します。音による通知が有効の場合はブザー音でも併せて通知します。
# 左LED 右LED 状況
1 緑 点灯 黄 点滅 初期設定中
2 青 点灯 青 点灯 初期設定完了
3 黄 交互点滅 黄 交互点滅 スマホからの接続待
4 緑 交互点滅 緑 交互点滅 ICカード待ち待
5 緑 点灯 緑 点灯 カード読取OK
6 赤 点灯 赤 点灯 カード読取NG
7
8
9
10
11
12
・ レンタル製品として供給します
本システム用のICカードリーダーで、他の用途には使用できませんので、レンタル製品として供給させて頂きます。
故障に対する対応は、弊社先送りでのセンドバック方式、意図的に壊した場合以外は無償(送料は除く)で対応させて頂きます。 ケースの破損やシリコンカバーの破損/汚れにつきましては有償となりますが、交換致します(先送りセンドバックで対応)
ICカードリーダー1台につき、1万円のデポジットをお預かり致します。
本デポジットは契約完了時にICカードリーダー本体が返納された場合に返金させて頂きます。